上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長篠の戦いとは・・・・

800px-Battle_of_Nagashino.jpg

天正3年5月21日(ユリウス暦1575年6月29日[1])、三河国長篠城(現愛知県新城市長篠)をめぐり、織田信長・徳川家康連合軍3万8000と武田勝頼軍1万5000との間で行われた戦い。
信玄が亡くなって、武田勝頼が全勢力をもって挑み、織田信長も武田を滅ぼす為かなりの戦力で挑んだ合戦。
武田軍の代名詞、武田騎馬隊と信長の画期的な鉄砲隊で挑み、鉄砲の大量導入により合戦の仕組みも変えたと言っていい程の一戦。


織田信長の命令により鉄砲隊の前に部隊を配置された信秀率いる夢まぼろし。
武田騎馬隊をひきつけるだけひきつけろ。
しかし、この命令の背後には更なる戦略が練られていた・・・


信秀 『おまえら!今回の一戦は信長様のためにもここより一歩も武田騎馬隊を通すな!』
織田信勝 『おおお@@;今回の信秀様はいつもとちがうww』
クロロ『また、途中で逃走するパターンだな・・・・・w』

信秀 『これだけは言っておく。絶対に死ぬな、俺も戦死させる ことのないよう、一層努力する。』
クロロ『パクッとるやん!!@@』
織田信勝 『ううううう;;殿・・・立派になられて・・』

そして武田騎馬隊が攻めてきた・・

信秀 『うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!』
クロロ『わぁぁっぁっぁぁww』

そのころ織田本隊

信長 『頃合いだな・・・鉄砲隊準備させろ』

信長 『目標は・・・・・・夢まぼろし!!』

小姓 『ええええ@@;wここにきて織田家の汚点を抹消なさるおつもりだwww』

信長 『撃てぇぇぇぇっぇ!!』

ばぁぁぁっぁぁん!ぱぁぁぁっぁぁぁん!
すれはまさに銃声のオンパレードだった・・・

しかし信秀は・・・・


すべての銃弾をよけた!!
それはあたかもマトリックスのエージェントのように・・・

マトリックス

クロロ『潜在能力たかすぎだろ!!@@』

合戦は最強と呼ばれた武田の騎馬隊は成すすべも無く織田の鉄砲隊によって殲滅させられ、織田軍の勝利に終わった・・
そして物語はいよいよ、クライマックス(本能寺の変)に突入していくことになる・・・


さて、どうしたものかwここで終わらすか、関が原まで作るか・・・・ww
まあ、考えようww

つづく・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurorosengoku.blog136.fc2.com/tb.php/64-26228a86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。