上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の合戦でもやられたのですが、かなり離れたところから本丸への攻撃・・・・

着弾まで6時間弱・・・
コレって意味あるのだろうか・・?

1部隊は必ず1武将埋まりますし、本丸に仮に1部隊(4人)送ったとしても、かなりの攻撃力マイナスがでて落とせるはずもない・・・

果たして、その真相は・・・!!?

1、やけぱっち
出城を落とされそうなどによるヤケになり本丸攻撃したれ!みたいなノリw

2、心理合戦
以前にお知りあいの盟主から、かなりストレスが増えたと聞いた事がありますが、同じくストレスというかイオだちがたえなかったです。
落ちないとはいえ、ずーと敵襲のロゴが張り付いているのですから・・・

3、敵襲ロゴ隠し
やられて見てこれが一番厄介w
上記で述べた通り、敵襲までずーとロゴがついています。

そうすると、他の場所に敵襲があってもわかりにくいのです!
敵襲がないと、どこかに敵襲があれば敵襲ロゴでてすぐに防衛武将配備できますが、敵襲ロゴがずーとあると時折見に行かなければいけません。
見ないでおくと、いつの間にかあれ施設が陥落されているとかw重要な陣が落とされていたりします。

敵アタッカー等アグレッシブに動く人には目くらましには有効かもしれません。


尚、出城からの出撃したら、出城落ちても部隊は解散せず、敵施設に攻撃し続けますので、
仮にもう、出城がおとされる寸前、兵力温存で空城にする場合は、敵有力アタッカーに兵1で3.4時間かけてアタックしてもいいかもしれませんね^^
それが同国への貢献度になるかもしれませんので^^v
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurorosengoku.blog136.fc2.com/tb.php/93-3435b02e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。